深夜バスは安く、どこまでも行くことができます。

深夜バス旅の魅力

ハンドル

交通費の悩み

旅行で非常にお金がかかるのが、交通費です。場所によっては往復で何万円もかかることが多く、宿泊費以上に交通費がかかるといったことも珍しくありません。そのため、旅費を節約するためには交通費をいかに節約するかがポイントとなります。

節約するために

交通費を節約するためには、極端にいえば徒歩もしくは自転車で移動することになります。しかし、これら方法は時間が非常にかかるので現実的とはいえません。現実的な手段で最も安く済ませる方法に、深夜バスがあります。

深夜バスの魅力

深夜バスの魅力は、なんといってもその安さです。バスによっては往復で新幹線の片道切符よりも安いことが多く、極めて安価で利用することができます。また、現在多くの旅行会社が深夜バスを走らせているので様々なツアーが楽しめるというのも深夜の魅力の1つです。

キャンペーン時には更に安く

深夜バスは、閑散期やキャンペーン時ではさらにはるかに安くなることがあります。そのため、閑散期を狙って旅行をすれば、数千円で国内旅行が楽しめます。例えば、東京新宿から出る深夜バスだけをさがしても、数多くの行き先のバスが出ているのがわかります。

深夜バスのここが好き!おすすめポイント口コミ紹介

安さ第一

数千円で国内旅行が出来るというのは魅力ですね。少し窮屈で繁忙期は人が多いのが難点ですが、それでも飛行機や新幹線に比べて圧倒的に安いので文句はいえませんよ。慣れれば楽しいですしね。

快適に過ごす乗り方は多い

深夜バスといえば窮屈で疲れるって意見が多いですが、実は乗り方にコツがあって少し工夫すればそこまで窮屈に感じませんし、ぐっすり眠れることができます。要は慣れですね。だから私は飛行機よりも夜行バスで旅することが多いです。

夜の雰囲気がすきなんです

深夜バスに乗ってて何が一番好きかというと、トイレ休憩に立ち寄るすでに静まり返ったパーキングエリアですね。すごくシーンとしてて肌寒くて、車の音しか聞こえないというのは不思議な魅力があり、すごく好きです。あれは深夜バスでしか楽しめないのでぜひ一度試してみてください。

はじめての場合は割増でも高いバスにのるのが吉

確かに安くて便利なのですが、慣れなければ非常に辛く、苦しい思いをします。バスによっては快適性が非常に少ないため、初めて乗る人は少し割増でもいいので三列シートの深夜バスに乗るのが良いですよ。そして慣れていけば次第に4列シートでもぐっすり眠れます。

節約旅行を楽しむために、深夜バスの知識特集

乗客

深夜バスに乗るために

深夜バスはたしかに便利ですが、注意点が多く、場合によっては疲れた状態で旅行をすることになってしまいます。ここではそんな快適に乗るための方法を紹介しています。

READ MORE
バス

高級な深夜バスに乗りましょう

深夜バス=安いというのはもはや広まっていますが、中には高級な深夜バスも存在するということはご存知でしょうか。ここでは、そんな高級深夜バスについて紹介しています。一度乗るともう普通のバスには乗れなくなるかもしれません。

READ MORE
広告募集中